おたくのテクノ

ピアノ男(notピアノ弾き)のブログ

関東方面のクラブ出演等を当面控えたいです

いちいち宣言しなくても良いと思うし、そもそもピアノ男への出演依頼もここ1〜2年はかなり少ない(文字通り1〜2件ぐらい)のだが、依頼が来た時に断るのが性格的になかなか難しいので、断るんだ!という気合いを入れるために明記しておきます。
理由は次の通りです。

1. 新コウ感染対策の都合上
最近、新コウの可能性がある症状が発現したのですが、発熱外来がとにかくパンクしてて検査がそもそもできませんでした。行政もあんま機能してない。陰陽不明のまま治ったのですが、隔離期間の影響か後遺症か、微妙に身体の調子が優れないし、メンタルも悪化。
クラブに限った話ではないと思いますが、感染症対策がおざなりになってきてる所もあるし、マスク無しで盛り上がっちゃってるお客さんも増えてきていますね。色々思想や事情があるだろうから、マスクせえとは言えません。ただ私はその輪には入りにくい、という立場です。

2. 赤字になってしまう
10年以上ライブをやってきましたが、関東方面でのライブで赤字じゃなかったことって、ぶっちゃけ1〜2回ぐらいしかないです。
これは私が京都に住んでいて、なおかつ尻が薄いのと神経質であるために、夜行バスがかなり厳しいので新幹線を使わざるを得ないため。さらに、夜イベの後はヘロヘロで即帰できずカプセルホテルに泊まってしまうため。交通費と宿泊費でギャラが消えるどころか、赤です。
もっとギャラを請求すればいいのですが、というか後進のアーティスト達のためにも請求すべきなのですが、その辺の交渉が苦手すぎて、先方の提示額で受けてしまう。オーガナイザやクラブの苦労も何となく感じ取れるので(勝手な妄想でしかないですが)、強気に出られない。
昔はとにかく東京に遊びに行きたかったしイベントに出たかったので、赤でも受け入れられてたのですが、その情熱はもう無いです。時間拘束が発生して赤字になる意味が分からない。
これは自分が関東に越せば済む話だが、そのために今の仕事を捨てて職探しをするのは臆病者にとって相当勇気が要るし、バカバカしいとすら思う。あと、昔からいろんな人が指摘しているが、東京にあらゆるものが集中しすぎ。ただでさえ世の速度が加速しているのに、爆速都市に出たら、ついてけなすぎて鬱状態がぶり返して悪化すると思う。とはいえ京都も住む意味が薄れてきてるので、いずれ埼玉神奈川あたりに出てくるかもしれないが…。

3. シンプルに夜イベとかがしんどい
まだ20代でこういうことを言うのは躊躇うのですが、シンプルにしんどいです。3時ぐらいが一番きつい。運動不足男だから。
踊るのに疲れたら喋ってればいいのだが、社交は好きだけど不得意なので、仲の良い人が少ないパーティはきつい。
あと、お酒もしんどい。酒に強いのか滅多に酔わないのだが、食道か胃あたりが先にダメになってしんどくなる。なんならソフトドリンクでもダメになることがある。クラブやライブハウスは酒類の売上に頼ってる側面があると聞いているので、あんまり飲めないことに対して申し訳ない気持ちになる。


以上が主な理由です。逆に言えば、上記の問題が全て解決されているイベントは出たい。
こんなワガママを言ったところで、自分の影が最近薄いのか、単に呼びづらいのか、新コウの煽りを受けてか、そもそもイベントに呼ばれることも滅多に無くなってしまったので、取らぬ狸の皮算用みたいなものだと思います。
幸いリョウコ2000で呼んでいただけることは時々あるのですが、お互い会社員ゆえ、都合が付かなかったり準備の時間が取れなかったりでお断りすることも多く、心苦しい限りではあります。

今後は、制作の比重を高めていきたい。あと、おまんまも食べなあかんので、資本主義に乗って制作行為でしっかり資金を得ることも考えていかなければならない。